金庫株

金庫株とは何か?

企業活動を行っていく中で、M&Aや会社売却という特別な手続きを行うことがあります。しかし、一般的な企業活動と異なるこうした事柄は当然、特殊な知識が必要になるのです。例えばこの金庫株に関しても、同じことが言えます。会社は設立をする時に株式を発行しますが、この自己株式が「金庫株」と呼ばれるものなのです。つまり、取得し発行済みの株式を取得することもあります。た自己株式を金庫に入れておくというイメージで理解してください。少し前の時代には、この自己株式を取得したり保有することが非常に厳しく制限されていました。

 

金庫株のメリット

しかし今では原則的に自由になっています。こうした金庫株を上手に活用することができるようになると色んなメリットを享受することができます。どういうことでしょうか。一般的にこうした金庫株は上場している企業が株価対策として行ったり、組織の再編成の為に活用します。しかし例え中小企業であっても、この金庫株を利用して会社の再興や再編を行うこともできるのです。金庫株というのは、通常の株式とは扱い方が全く異なるということを覚えておいてください。

 

M&A会社売却のお申込み

ぜひ新日本総合事務所の事業承継・M&Aアドバイザー支援サービスをご利用ください!

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 会社売却のお申込み
    面談打合せのお申込み
    M&A資料のご請求
    後継者・事業承継問題
    我が社は本当に売れるのか?
    M&Aのメリットとは?
    友好的M&A事例
    M&Aのよくあるご質問
    M&A報酬額について
    M&A用語事典
    事務所概要
    個人情報について
    M&Aお役立ち情報

    セールス・ウェブサイト

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑