マンデート

マンデートとは何か?

今日、M&Aなどに特化した事業者がたくさん登場するようになっています。そのような知識をもつ仲介者やアドバイザーをたてて、そうした担当者に委任状を渡すことにより、M&Aをより効率的に進めてもらうことが可能となっているのです。依頼者がそうした仲介者やアドバイザーに渡す委任状は「マンデート」と呼ばれています。今日のM&Aという手段は、事業の効率化を図ったり多角化を狙う上で非常に有効な手段となりえます。しかしながら、M&Aを実際に行うには様々な専門的な過程を経てゆく必要があり、会社売却を行おうとする売り手側にとっても買収を行おうとする買い手側にとっても専門的な知識が必要となってきます。それゆえM&Aに通じた仲介者やアドバイザーの存在は貴重であると言えます。

 

M&Aアドバイザーに依頼するメリット

M&Aアドバイザーに業務を依頼すると次のようなメリットがあります。売り手側からすれば会社売却に出している自社の価値というものを適正に判断してもらうことができます。また知識や経験に基づく観点からアドバイスを受けたり必要な情報を提供してもらうことより、買い手側との交渉を対等に行うことができるようになることでしょう。一方買い手側にとってもメリットがあります。M&Aのために必要な情報作成や情報収集の作業をマンデートを渡した担当者に依頼することによって、専門的な観点から客観的に判断を行ってもらうことが可能となります。さらに押さえておかなければならないM&Aに際してのリスクの見落としを防ぐことができるのです。言うまでもないことですが、こうしたメリットはきちんとした信頼の置ける業者にマンデートを渡すことによって享受できるものです。そこでどのM&A業者に依頼するかということは大切なポイントになります。M&A業務を業者に依頼する場合にはその業者がしっかりとした知識をもつ業者なのかどうか、果たしてマンデートを渡すにふさわしい業者なのかどうか、しっかりと客観的に見極めることが必要となります。

 

M&A会社売却のお申込み

ぜひ新日本総合事務所の事業承継・M&Aアドバイザー支援サービスをご利用ください!

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 会社売却のお申込み
    面談打合せのお申込み
    M&A資料のご請求
    後継者・事業承継問題
    我が社は本当に売れるのか?
    M&Aのメリットとは?
    友好的M&A事例
    M&Aのよくあるご質問
    M&A報酬額について
    M&A用語事典
    事務所概要
    個人情報について
    M&Aお役立ち情報

    セールス・ウェブサイト

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑