人材紹介会社の会社売却

人材紹介会社が会社売却や事業承継を考える理由

人材紹介会社が会社売却や事業承継を考える理由

人材紹介会社が会社売却や事業承継を考える理由には様々なものが挙げられます。

2008年9月のリーマンショック後、雇用を制限したり人員削減をしたりする企業が増え、人材紹介業や人材派遣業は紹介先・派遣先があまりなく、業界全体が低迷していました。

現在は回復しつつある中、人材紹介関連の中小企業はM&Aでの再編がよく見られ、今後も続く傾向にあると考えられます。社員の雇用や事業の継続、取引先との関係維持といったメリットから、人材紹介業を営む経営者様にも会社売却や事業承継を検討する方がいらっしゃるでしょう。

安定した事業拡大を目指したい、知名度を上げたい、アーリーリタイアを考えている、後継者が不在、資金繰りが厳しく事業を手離したい、新しい事業に挑戦したい、より地元に密着した事業を展開したいなど、M&Aの理由はいろいろあります。

事業に関する将来の不安や悩みは、会社売却や事業承継で解決策を見いだすのも1つの方法です。

会社売却で人材紹介に関する業務や会社の将来を考えるなら

会社売却で人材紹介に関する業務や会社の将来を考えるなら

会社売却で人材紹介に関する業務や会社の将来を考えるなら、M&A友好的事業承継支援センターへご相談ください。

会社売却や事業承継は税理士や弁護士に相談することもできますが、それぞれM&A以外にも会計業務や訴訟案件を抱えるなど、専門的なサポートが受けられるわけではありません。

M&A専門のコンサル会社も増えてきていますが、規模が小さな企業にとってはタイムチャージや報酬といった料金面の敷居が高かったりするのが現実です。

M&A友好的事業承継支援センターでは、そんな中小企業の経営者様が気軽に利用できるよう、中小企業のM&Aを得意とするサポート会社です。複雑な手続きや交渉サポート、税金面を考慮した提案など、クライアント様のご要望や企業の特徴に合わせたサポートを行います。

人材紹介や人材派遣をはじめ、ほぼ全ての業種を網羅して取り扱っておりますので、会社売却や事業承継のことならM&A友好的事業承継支援センターへご依頼ください。

人材紹介会社の会社売却でお悩みの方をM&A友好的事業承継支援センターはサポートします

事業所名 M&A事例などのご紹介を希望ならM&A友好的事業承継支援センター
住所 〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1-351
電話 03-6276-7162
FAX 020-4664-6233
URL http://manda.solicitoroffice.com/
業種 M&A支援/企業法務/株式公開支援/個人法務
事業所特徴 当事務所代表の猪股は、国営の事業引継ぎ支援センターが認定しているM&Aアドバイザーです。
一言 「後継者問題」を抱えているオーナー様も是非、ご相談ください。友好的M&Aを活用して解決することが可能です。

コラム一覧

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 会社売却のお申込み
    面談打合せのお申込み
    M&A資料のご請求
    後継者・事業承継問題
    我が社は本当に売れるのか?
    M&Aのメリットとは?
    友好的M&A事例
    M&Aのよくあるご質問
    M&A報酬額について
    M&A用語事典
    事務所概要
    個人情報について
    M&Aお役立ち情報

    セールス・ウェブサイト

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑